同じ服に見えないコーディネート

同じ服に見えないコーディネートのコツ!小物を使った着こなし方

同じ服に見えないコーディネートのコツは、ズバリ小物選びにあります。小物ってつい、何でも合いそうなシンプルで無難なものを選びがちですよね。黒バックに黒のパンプスの組み合わせも、間違いじゃないけど地味なスタイルになってしまいます。

 

思いっきりカジュアルな小物や、アクセントになる色や柄を使った小物を合わせる方が、よりオシャレに見えます。

 

同じコーデを小物だけで印象を変えるテクニック

 

白のツインニットにベージュのガウチョの旬なスタイルを、シーンに合わせて小物で変化をつけます。

 

オフィスコーデ

細めのレザーベルトでウエストマークをすることで、きちんと感をだします。小さめスカーフを首元に巻いて、目線を上に持っていくとスタイルアップも叶います。
トップスの色に合わせて、バックは白にします。足元は、ポインテッドのヒール靴やチャンキーヒールパンプスなど、きれいめな小物を配置することで、オフィシャルなイメージになります。

 

デート・合コンにカラーMIXコーデ

女度をあげるキレイ色の小物で、コーディネートします。アイシーブルーの爽やかなポシェットを斜めがけにして、アクセントにします。その他の小物はホワイトで統一。ポインテッドのローヒール、ビジュー付き腕時計、パールのイヤリングなどの女性らしい優しげな雰囲気で、色数をおさえるのが、カラーミックスコーデのポイントです。
ツインニットのカーデを肩がけにして、上品に素肌を見せます。

 

休日のカジュアルコーデ

休日らしいカジュアルスタイルには、トレンドの小物で遊びを加えてちょっと盛るかんじが、オシャレ。ストローハットや、大ぶりのシルバーバングルの旬なボヘミアンっぽい小物をチョイスします。レースアップサンダルに、フリンジ付きの巾着バックでバランスをととのえ、ポイントメイクでナチュラルに仕上げます。ツインニットのインナー(ノースリニット)1枚とガウチョだけのワンツーコーデで、アクティブな休日スタイルの完成です。